漆工房 攝 津

最新情報&更新情報

 

最新作紹介

SILVER SERIES

・陶器のような質感の銀地と、拭き漆仕上げの木目や乾漆仕上げとの組み合わせカタチは使いやすく、主張しすぎないようシンプルな仕上げ。

ウィスキーや焼酎など、ロックグラス風に……。
また、ちょっとしたお料理を盛り付けても使えます。

木は熱を伝えにくいので、ガラスや陶器よりは結露しませんし、手の熱も伝わりにくく氷が融けにくいという利点もあります。

銀は本来変色しやすい金属ですが、経年変化を楽しんでいただくもよし、磨き直すと本来の銀光沢は戻ります。使い続けて頂くと拭き漆同様ますます光沢が増して来ます。
まさにお客様に育てて頂き、成長してゆくのです。

 平成20年全国漆器展
 経済産業大臣賞受賞


同シリーズ ぐい呑

・冷酒などには、猪口、ぐい呑みサイズで!!
熱伝導率のいい金属の口当たり……。
手に持つ部分は乾漆仕上げのザラザラ感でキズ、汚れも気になりません……。

銀乾漆のぐい呑み 
(大) φ54×77
(小) φ60×57



 

川連伝統の「花塗り」や「蒔絵」の他、螺鈿、琥珀、銀地など
当工房ならではの様々な技法による表現が可能で、
オリジナル製品の製造販売からオーダーメイドまで、多様なご要望に対応しております。
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


 

▲ページトップに戻る